近藤鈴子茶道教室
メニューへ
近藤鈴子茶道教室
7月の稽古道具

                         毎月30日更新





花入 蝉籠
花  金糸梅 米仙翁
 節黒仙翁 虫取撫子
         姫縞葦


7月講座ご案内

R. 1. 7.28

茶席テーマ・大暑
  類別・棚 Ⅲ 11・12月

        薄茶器 輪島 鈴の音蒔絵↗
              中島弘一 作

 床 聴松
   筆 表千家 堀内家 12代
           兼中斎 宗心 宗匠

今回は二番バッターの代理講師の
取合せ説明会です

俳句をなされているとの事で、大暑のテーマを
副題として「夏の音」にして道具組を
してみたいとの申し入れをして来ました

希望を受け入れ前回の講座の後
  ザット打ち合わせを致しました

口頭だけの打ち合わせで、詳細は
すっかり失念しましたが、7月7日に浜松教室で
茶事を催します。準備の都合で7月稽古道具の
頁を先に仕上げてしまいました

風の音、蝉の聲、水音
鈴の音、雷鳴、滝の音と並べました

当日の代理講師の音が楽しみです

      茶杓 銘 瀧
          紫野 小林太玄 老師 →

←香合 山中朱塗 波車
    




茶碗 雷神
     宮地英香 造



  

1週目
2週目
3週目
4週目
七夕
盂蘭盆会
夏祭り
夕涼み

床 竹有上下節
筆 紫野 雲林院
   藤田寛道老師




床 文殊師利菩薩
筆 正安寺 樵月庵
        耕雲老師
床 一雨潤千山
筆 前大徳 大仙和尚


床 翡翠画賛 涼風
筆 前大徳 積應和尚

花 未央柳 紫陽花
    下野 十字草
       突抜忍冬
花入 石州好写蛇腹
花 菊芋 矢車仙翁
虫取撫子 檜扇水仙
      三尺美女桜
花入 末広籠
裏11世 玄々斎好写
花 京鹿の子 夏菊
  姫縞葦 捻り野菊
     黄花松虫草
花入 桔梗篭
花 唐綿 松虫草
   春車菊 米花蘭
       深山嫁菜
花入 せせらぎ籠


香合 山中塗
    切立形 星空
香合 山中塗 茄子
    中村宗悦 作

香合 山中塗 溜
    鈴  幸春 作
           

香合 山中塗 団扇
       清流に鮎

風炉 桐地文透木風炉
      麻生雄芳 造
釜  菊地文真形釜
      菊地政光 造
棚 青漆爪紅糸巻棚
茶入 小岱肩衝
  近重治太郎 造
仕覆 万葉華風通
茶杓 銘 洗心
妙心寺 逸外老師


表11代碌々斎好写
水差 木地 釣瓶
風炉先 杉木地 網代腰
棚  桐 丸卓
        利休好写
茶入 溜塗阿古陀
仕覆 珠光緞子

 水差
  今高麗花三島
   奇泉窯
    張 元錫 造

輪島塗 竹林蒔絵
 古代写桐竹蒔絵
     茶平一斎 作
茶杓 銘 笹舟 前大徳
   佐藤朴道 和尚


棗  輪島塗 平
  金地金住吉蒔絵
    北浜宗真 作
茶杓 銘 松のみどり
   紫野 剛山老師
    銘 和敬
    前大徳 文雅和尚
水差
 葡萄棚水差写
       景雲 造

濃茶碗 今高麗 貫入
   松山窯
     除仙吉 造
 銘 閑居 宗深和尚
薄主茶碗 蕎麦写
 星の宿 中村与平 造
 替 金青海波宝尽文
    加藤利昇 造
  七夕文 
     橋本城岳 造
  竹林文 和光 造
濃茶碗
   井戸形 刷毛目
       勝己 造
薄主茶碗 青磁蓮弁
       靖峰 造
  替 安南手
 独楽形 蜻蛉の絵
    黄の瀬窯 造
  黒仁清釉 波丸文
  絵御本手 葦の絵
濃茶碗
   今高麗 井戸脇
     池 順鐸 造
 銘 松風 香林和尚
薄主茶碗 砥部焼
       登山 造
 替 朝顔の絵
       与平 造
   神楽鈴の絵
       押小路窯
   葵の絵 平
濃茶碗 今高麗
  井戸 除仙吉 造
   銘 松の聲
  前大徳 宗深和尚
薄主茶碗 斗々屋写
 楽山窯 日呂志 造
  替 風鈴の絵
    押小路窯 造
    雷神の絵
       英香 造
 志野 竹の絵 酢注

建水 金彩 笹の絵
 蓋置 萩 ちぎり
   田原陶兵衛 造
    糸巻
   手塚 陶鳳 造

建水 染め竹
    竹の節 樋口
蓋置 染付 蓮弁
       竹春 造
    備前 切子
   木村 陶峰 造
建水 高取 箪瓢形
    鬼丸碧山 造
蓋置 青磁 さざえ
    白磁 七宝
    玻璃 銀散し
     仲村 章 造
建水 南蛮
    黄の瀬窯 造
蓋置 竹 前大徳
  大道和尚 花押
    唐銅 笹蟹
    福島宗秀 造
   織部釉 井戸覗

主菓子 牽牛花
   器 青磁透
干菓子 短冊 笹 星
   器 青漆糸巻
浜松市 近江屋製

主菓子 草の露
  器 硝子切子平鉢
干菓子 青果とりどり
 器 駿河千筋竹
          喰籠
主菓子 葛桜
  器 白磁芙蓉鉢
干菓子 朝顔 花と葉
  器 京彩盆
浜松市 近江屋製
主菓子 水辺
   器 団扇銘々皿
干菓子 鮎 薄合せ
   器 蛍籠
浜松市 近江屋製

40年程前、禅の修行をして10年目 [浄信] の法号を賜りました
一緒に御支援を下さいました大先輩の方々に披露致しますと<浄らかに信ずる>
マァー、ピッタリと口々に仰って下さいましたが?????名前負けフフフ

2週目の床「文殊師利菩薩」はその折老師様より申し受けました墨蹟です
お陰様で文殊様のお知恵を有難くお受け致しております

香合の茄子は精霊をお迎えの牛茄子に、切子の蓋置は切子燈籠に見立てます

蛇腹花入は七夕飾りに見立ててみました

花三島の水差は満点の星を、棗の竹には短冊をETC・・・

皆様もそれぞれの道具にそれぞれの思いをめぐらせて見てはいかがでしょう

和菓子[牽牛花]は朝顔の別名です
いわれはご自分で検索するのも楽しいですよ

<岩清水>

  
 有賀文化教室イベント

  
         初秋茶事御案内

                    担当 表千家 Bグループ
      日時 R 1年 9月 22日(日) 午前11時30分 寄付
      会費 一般    ¥7000
          会員    ¥5000
      テーマ       名月


        陽春茶事御案内

                   担当 表千家 Cグループ
     日時 R 2年 3月 8日(日) 午前11時30分 寄付
     会費 一般    ¥7000
         会員    ¥5000
     テーマ      水温む



          茶道教養講座

           日時 7月28日(日) 午後 1時 ~
             前半 テーマ   大暑

             後半 類別    棚 Ⅲ

             日時 8月25日(日) 午後 1時 ~       
             前半 テーマ  秋隣

             後半 類別    棚 Ⅳ


       会費 一般  ¥ 3500 見学初回のみ¥2000
                 ❁ 気軽に見学をお待ちしています
           会員  ¥18000 (炉季6か月分)
                  中途入門 \ 3000 X 4月迄
             入会金 ¥ 2000 ( 入会時のみ )

              自由参加

         講座終了後 2時30分~、濃茶、薄茶をどうぞ \1000
     毎回テーマに合わせた茶道具にて、濃茶席・薄茶席 各一席

                (毎月受講者に交代で点前を担当して頂きます)
                興味のある方はご参加をお待ち申し上げます

  
 茶事と茶道教養講座は茶道の盛んな名古屋で学んでいます

          場所 笛吹市八代町北2837
                              有賀文化教室
                   電話番号 055-265-1480
                   
有賀文化教室 貸し教室 12畳 8畳 (和室)
                                【茶事道具の用意もあります】

                             【茶道以外にもご利用下さいませ】


       浜松自宅盛夏茶事御案内

     日時 R 1年 7月 7日(日) 午前11時30分 寄付

     会費  一般    ¥6000
           
 初参加    ¥5000
        テーマ    七夕



       浜松自宅初冬茶事御案内

      日時 R 1年 11月 24日(日) 午前11時30分 寄付

     会費  一般    ¥6000
           
 初参加    ¥5000
        テーマ    豊年


               トップページにアドレスがあります
        E-メール、もしくは有賀文化教室からも申し込めます


連絡場所 有賀文化教室
         電話番号 055‐265‐1480

ページの先頭へ