近藤鈴子茶道教
メニューへ
稽古道具類別 ⑦-6

水差-色絵 Ⅱ ・ 他

88点の水差しを11点ずつ8回に仕分け
やっと6回目となりました

10日更新の類別、20日更新の茶道教養講座
30日更新の月次稽古道具

10日更新の四季の茶事が作製に一番時間を要します

その点今回の更新は楽だなーと思っています

この後茶入、茶器と続きますが、同様回数で済むと思いますが
500個近い茶碗は今から少々悩みの種です

                             稽古道具類別随時20日更新

 色 絵
              
       ①

水差 丸文四季花絵 
    橋本喜泉 造
         
水差 呉須赤絵 龍文
 一重口 清峰窯 
        貴山 造

       ②
細水差 紅葉の絵
   中村陶彩 造
      ③

水差 菊花文
     上山善峰 造

      ④ 

①、所持道具の中では手頃の大きさと正面を替えて替蓋使用で四季に使用出来ますので
お稽古には使用し易い水差しです。
②、今はもうママになっていますが、小学校5年生からお稽古に来ていた門弟が、鋭い感覚の持ち主で、床には鯉耳付の花入れに、「滝」の掛物、紹鴎水差棚の②を眺め、今日は鯉が滝を昇って龍になったお話しですか?と云われたのを思い出します。出番は少ないです。
③、重陽の茶事をする折求めた水差しです。茶会や茶事には結構活躍してくれますが、
ちょっと大振りですので、稽古には遂出し渋ります。
④、細水差しは名残月の中置で使用、運び出しですので、濃茶用には無地物、薄茶様にと水屋に2つ用意しています。

                        色 絵 

        ⑤
 
 水差 乾山写 老松
       橋本城岳 造
 水差 赤絵腰捻子祥瑞
      勝己永泉 造
 
       ⑥

 水差 四揃え    
 四君子文 岡田暁山 造
          ⑦
         

⑤、この水差しもスマートですので使用し易いです。慶事には良く使用致します。
⑥、は大振りです。どっしりと重いので稽古には不向きです。目出たい紋様で炉季の大振りな棚には映りが良いですので茶事や茶会の折には活躍致します。
⑦、当時求めた水差しは殆ど大振りです。四揃えですので、長板、台子で使用致します。
四君子模様ですので、慶事に炉季の大振りの棚には単品で使用致します

そ の 他

      ⑧
水差 雪中舞鶴
 夜寒焼 辻鉦二郎 造

      ⑨
      ⑩  

水差 砥部焼
     鉄絵 芦の絵 
水差 鉢瓶 見立


      ⑪
水差 瓶 見立

⑧、明治、大正期の焼物です。齢の所為か小振りの水差に出会うと出し入れの事を考えて遂求めてしまいます。矢筈口ですので元々共蓋があったのではと思います。運び点前とか、炉季でも小振りな棚、地板の無い棚に合せて使用致します。
⑨、自宅の茶室披きにお招きしたお客様からお祝いとして頂きました。糸瓜形で芦の絵、
磁器ですので風炉季の水差しです。ほっそりとして背が高いので、山梨教室の桑小卓に使用しています。砥部焼は染付が多いですが鉄釉は珍しいです
⑩、その昔、立礼卓の野点で、海外からの土産ものばかりを見立てて茶会をした折、求めた
物です。以来使用して居りませんが、何かで役立つ事もあろうかとダンボール箱に入れた儘です。その昔はP製の掬い蓋が販売されていましたが、一重口ですのでしっくりしません。
⑪、は近藤の家に有った未使用の壺です。他にも青磁の物、瀬戸釉の物と幾つかありますが何やら自分の物ではないので処分することが出来ません。玉縁口なので棚に載せる時は良いですが運び点前にはしっくり致しません。              

∞ ∞ ∞ ∞ ∞

残りの二回は主に、木製、唐銅、義山です

6月、7月で終了となるか
7月7日の自宅茶事が先か後かと云う所で
気分次第です


有賀文化教室イベント


        初秋茶事御案内

                   担当 表千家 Bグループ

     日時 R 1年 9月 8日(日) 午前11時30分 寄付
      会費 一般   ¥7000
          会員   ¥6000
      テーマ      名月

         陽春茶事御案内

                   担当 表千家 Aグループ

     日時 R 2年 3月 8日(日) 午前11時30分 寄付
     会費 一般    ¥7000
         会員    ¥6000
     テーマ      水温む



         茶道教養講座

          日時 6月 9日(日) 午後 1時 ~       
             前半 テーマ  若鮎

             後半 類別   棚 Ⅱ


          日時 7月28日(日) 午後 1時 ~
             前半 テーマ   大暑

             後半 類別    棚 Ⅲ

       会費 一般  ¥3500 見学初回のみ ¥2000
                     気軽に見学をお待ちしています
           会員 ¥18000 (炉季6か月分)
                  中途入門 ¥3000 X 4月迄
           入会金 ¥2000 ( 入会時のみ )

                   参加自由

          講座終了後 2時30分~、濃茶、薄茶、をどうぞ ¥1000       

     毎回テーマに合わせた茶道具にて、濃茶席・薄茶席 各一席


    ❀ 茶事と茶道教養講座は茶道の盛んな名古屋で学んでいます

         茶道をされていない方でも、「ちこちゃん」程ではありませんが
         日常の何気ない知識が得られます
         年配者もお楽しみ下さって居ります。どうぞ気軽にご参加を


                (毎月受講者に交代で点前を担当して頂きます)
                興味のある方はご参加をお待ち申し上げます

          場所 笛吹市八代町北2837 有賀文化教室
                   電話番号 055-265-1480

                有賀文化教室 貸し教室 12畳 8畳 (和室)
                           【茶事道具の用意もあります】       
                        【茶道以外にもご利用下さいませ】


       浜松自宅 盛夏茶事 御案内

     日時 31年 7月 7日(日) 午前11時30分 寄付
     会費  一般   ¥6000
          初参加 ¥5000
     テーマ 七夕


           浜松自宅 初冬茶事 御案内

     日時 31年11月 24日(日) 午前11時30分 寄付
     会費  一般  ¥6000       
          初参加 ¥5000
     テーマ 豊年
                        トップページにアドレスがあります
                  E-メール、もしくは有賀文化教室からも申し込めます

                   連絡場所 有賀文化教室
                         電話番号 055‐265‐1480

連絡場所 有賀文化教室
         電話番号 055‐265‐1480


ページの先頭へ